2018年10月16日

2018年10月07日

G&G L85 ETU シリ-ズのこと(Part.1)


G&G が新たにリリ-スしたL85 ETU シリ-ズ  私は故あって丸いチャ-ジングハンドルが特徴である初期型 A1 を選択  標準セットのキャリングハンドルを取り外してお約束のSUSAT 搭載
  続きを読む

2018年09月07日

Commander Pouch と Pistol Mag pouch

お暑ぅございました。今年の夏はいつに増して強烈な暑熱、炎熱、油照り。夏バテした関西に世紀の逆進台風13号が来たと思えば高速強風移動型の21号が無茶苦茶してくれて、被害に遭われた方々やそれ以上の目に遭われた皆様も関西人として心よりお見舞い申し上げます。私個人は忙しい!? 仕事の合間にちゃっかりお約束の〇〇しか引かない夏風邪を引いて、トイレと寝床の行ったり来たり。夏生まれがこんなんじゃね、先が知れていますな~。
  しかし、漸く家の周りも秋風がたちはじめいつの間にやらつくつくほうしの鳴き声すら薄れ、空にはアキアカネが飛び交い、夕暮れからは虫の音が聞こえ出しました。・・・・・・・となりゃ、いよいよ・・・・・・・・・・重装備も出来る季節に!不謹慎な発言ではありますが、此処で黄昏れても仕方ありますまい。気合いを入れ直し!Virtus もこれからの季節に向けて再始動です。




VIRTUS SOLDIER SYSTEM では未だにアドミンポウチが出回っておらず専らこのCommander Pouch がその役目を担っています


  続きを読む

2018年05月20日

フィ-ルドでの L85A3 と Virtus Soldier System


L85A3 ・・・・既にご存じの通り G&G L85A2 改です LLM03 に官品のGrip Pod でほぼ現用Small Arms を再現できたかな? スリングは余りお目に掛からないMTP パタ-ンです
If you are interested in the A3 Hand-Guard kit in this picture,please visit the blog as follow.This kit will be on sale soon !!!
http://hadakanolantis.militaryblog.jp/


  続きを読む

2018年04月12日

VIRTUS Soldier System のこと (Pouches etc.Vol.3)

< Collar Protection >



ポウチ類ではないのですが 忘れてならないのがカラ-・プロテクション OSPREY 後期の Patrol Collar とさほど変わりないシルエット

  続きを読む

2018年03月27日

VIRTUS Soldier System のこと (Pouches Vol.2)

<FROG>



【上】Virtus の FROG  【下】従来のFROG ロ-プロファイル化して民生品で見られるようなベルクロ留めになりました SCABBARD が旧型なのはご愛敬です




  続きを読む

2018年03月17日

VIRTUS Soldier System のこと (Pouches Vol.1)


既報のSTVCHASSIS/MOLLE HIP BELT & YOKE にポウチ類を取り付けた全体像 DWD(Dynamic Weight Distribution System) も装着
SA80 を持っていなければ英軍には見えないシルエット モデルは論外ですが Virtus Soldier System はエラく垢抜けたイメ-ジ 野暮さが無いのが寂しい

  続きを読む

2018年01月04日

S.I.G

Happy New Year ! 明けましておめでとう御座います。



Specialized Infantry Group insignia        Dagger Knife ではなく L3A1 Bayonet があしらわれています


2018年の年明け早々のネタはS.I.G のお話。この世界でSIG と言えば英軍ファンならずとも、あのスイスの名銃が浮かびますよね。ま、これが頭に浮かぶのは正常な範囲ってもんです。が!シグ、と聞いて Specialized Infantry Group と口から漏れた人は間違いなく症状の進んだかなり重篤なビョ-キです。因みにグル-プというと我々が普段使っているイメ-ジと軍用語では大分趣を異にしていて物の本によると複数の大隊から成る戦闘部隊または支援部隊を指します。このPatch ですが実は市販されておりません。出来たてホヤホヤの未だ謎の多い部隊だけに本物は愚かレプリカさえ出回っていません。これ、友人であり導師であるK氏のいつもの” 無いものは作っちゃおうプロジェクト ” の逸品です。年の始めにそしてこれからの英軍の一翼を担う部隊のPatch だと思うのでご紹介する次第。

  続きを読む

2017年12月28日

井手町の新フィ-ルドS.G.F IDE でのゲ-ムそして.....

今年は本業!? のゲ-ムにあまり出られず、悶々とした日々を送りましたが、いざ行くとなるとどこに行こうか?とあれこれ悩みましたね。相変わらず有料フィ-ルドの開所が相次いでいて段々他人任せになってきましたが、選択するにしても山野でゲ-ムすると言うよりは高速ゲ-ムのCQB 戦中心のフィ-ルドが多く、プロ-ンしたら目の前を蛇が這って行ったなんて経験をしながら遊ぶフィ-ルドが少ないのは些か寂しいのです。もう少しフィ-ルドの性格にも広がりが欲しいですね。・・・・・と宣うたところで先日、お邪魔した京都府綴喜郡井手町にあるS.G.F IDE は久しぶりに野趣あふれるフィ-ルドでした。アップダウンはないものの、フィ-ルドを取り巻く緑や茅と思しきブッシュが随所にあって迷彩本来の効果も発揮できるものでした。フィ-ルドオ-ナ-(息子さんと御父君?)の朴訥ながら心温まる対応が実によいものでした。今回は流石に冬が深まる最中でしたが緑が深くなる春~夏や紅葉の時期の秋はもっとおもしろいでしょう。また行きたいフィ-ルドがひとつ増えたと喜んでおります。



定員40名とのことですが駐車場の関係があるとか.... でも折角のブッシュフィ-ルドなので芋の子洗うような大人数は興ざめかも じわじわと攻め上がるのも楽しめます
  続きを読む

2017年07月23日