2013年02月23日

G&G L85A2(今更ですが/ その4)

世紀の駄銃と誹られ、挙げ句は英国議会でも問題視、果てはYouTubeではジャムを繰り返してマガジンが落ちる醜態を晒す始末。この銃を使ってくれているのは英国以外はジャマイカ位。女王陛下の精鋭SAS、Pathfinderですら、「んなもん、使えるかっちゅうのicon08」とばかりM16ファミリーやH&Kを使ってるし、まさに評価は地に堕している我らがL85。しかし、大枚はたいてまで H&K に改修して貰って、「小マシ」な銃になったL85A2を頑固に使い続ける英軍。自国ロイヤル・オードナンス社製だった事はFN,H&K,etc.と現行M4を採用する際、より優れた銃を袖にしてでもColt社を大事にした米国と同じ感情が働いたのかも知れません。




   続きを読む

Posted by Kafu' at 00:19Comments(4)L85

2013年02月09日

G&G L85A2(今更ですが/ その3)

この項を上梓する前に何と100,000件のカウントを数えまして.....ありがたいやらお恥ずかしいやら.....




  続きを読む

Posted by Kafu' at 09:33Comments(6)L85

2013年02月02日

G&G L85A2(今更ですが/ その2)





その1・・・で書きましたがG&G製のL85は箱出しレベルでも使えると書きましたが、日本の販社を通したものという前提がつきます。しかし、これとて所詮は中華製。メカボックス内の洗浄、シム調整などは自己責任で整備しなければなりません。中にはバネカットのみであったり、ノズルに噛ませ板を入れて吐出圧を下げて日本の基準をクリアしている粗悪な対応のものもありますから、そう言ったものの調整にもお役に立てばと思います。但し以下の記事はシム調整、グリスアップ以外はなさらない方には不要なものと思います。

  続きを読む

Posted by Kafu' at 01:09Comments(7)L85