2016年08月24日

Route Ilish のこと

元々、うちのチームは8月にはゲームをしないのが伝統!? でしたがオッサンの私がガキンチョ宜しく駄々を捏ねたら有志が集まってくれて、しかもフィールドまで手配してくれてゲームが出来ることになりましたのが先日の8月17日。場所は奈良と三重の殆ど県境にあるRoute Ilish です。

有料フィールドが雨後の竹の子の如く出来たものの、一年も経たずに閉鎖ということもこれまた後を絶たず.....これなら出来るや、と他所のフィールドを見て安直に手を出した所こそ転けていくんでしょうね。利用する側は選り取り見取りで良いにしろ、営業サイドは自己物件だろうが賃貸物件だろうが税金は襲いかかってくるし、地元説明だって要るし建物、構築物とでもなれば当然消防法にだって引っ掛かって来るわけです。それにトイレの設置、メンテナンスに始まり、やれ電子レンジや湯沸かしや扇風機にエアコンとなりゃ光熱費だって馬鹿にならないわけですよ。先行投資は利用料金に跳ね返り、高けりゃゲーマーは遊ばない訳だし、安易な資金計画では一見お手軽なフィールド経営ですが実は生半可な覚悟では出来ないモノでありましょう。

そんな業界逆風下にあってオープンしたRoute Ilish ですが順調な運営をなされているようで、同じ奈良県民としてはご同慶の至りというか、陰ながら応援していた訳です。私の駄々こねでもなければもう少し後にお邪魔することになっていたかも知れませんが、実際にお邪魔してみて運営やら施設やらを見させていただいて、このフィールドのリピーターが結構いると言うことに得心した次第。前置きですがこれからも大いに伸びていって貰いたいフィールドではありました。




梅渓で有名な月ヶ瀬を冠した名阪道「月ヶ瀬・五月橋 I.C」を降りてすぐにある CQB Route Ilish は元々は民宿とその敷地をフィールドにしたもの

  続きを読む

Posted by Kafu' at 02:10Comments(2)英軍装備 on Game

2016年08月15日

英軍装備のヤミナベ(何が出るやら)Vol.12

RADAR 1957 Holster


英軍が2013年からそれまで40年ほど使っていたL9A1 (Browning HP) を廃し、替わりに L131A1 ( Glock 17 Gen.4) を採用しました。以来、L131A1 とセットで支給されたRADAR 1957 のカイデックスホルスターも随分見慣れてきました。本チャンは僅かにサイズが大きいトイガンのGLOCK を受け付けないタイトな出来で、手に入れたとて削ったりバラして再度接着なんて勿体なくて出来ません。折良くレプリカが一部で出回ったので手に入れて何とか使えるようにした事は以前にも記事にしましたが、一般歩兵はサイドアームを携行しないのが通例みたいに言われていますがこの写真を見ると、そうも言えないのかな?って思っちゃいます。少し面白いのは皆、ドロップレッグ仕様ではなくOSPREY 上やウェストにホルスターを取り付けていることです。OSPREY を着用すると判ることですが体を左右に曲げるのが難しく、手の届きやすい所に取り付けるのは理にかなっています。


Royal Scots の面々です。ハックルの色からして2Scots と4Scots、そして部隊所属のMP ですが一度にこんなにサイドアームを装備した集合写真を見たことがありません。壮観ですなぁ~。



余談ですがそろそろOSPREY に取って変わって来つつある新しいボディア-マ-システムであるVirtus Soldier system では体の動きに合わせて装備が追従するようになっていてドロップレッグホルスターも使いやすくなるんではないかと思っています。話は逸れますが、このボディア-マ-システムには物欲をそそられますね~。MTP PCS は変更無いようですが、今回はヘルメットも改変されていて REVISION 社製となっており、側面にはレイルが取り付けられるなど一層米軍装備に近づいた様な造りになっています。Mk.7 ヘルメットは短命ということになりそうです。極東の島国でそれも海のない小さな町に住んでいる一介のサラリーマンは今回の装備改変にはついて行けそうもありません。暫くはよだれを垂らし続ける以外に手はないようです。英軍よ!改変が早すぎるわい!  続きを読む

Posted by Kafu' at 22:29Comments(4)英軍装備

2016年08月08日

SELEX Pressel CW Side PTT


PTT 使うてはりますな     ヘッドセットはブームマイクの送話口が丸形の新型です


  続きを読む

2016年08月05日

ELCAN SPECTER 調整の追加記事など

DETA MATRIX CODE のそのごのその後


なんちゃって SHIELD CQB 製作始動・・・・・・・・・とぶちあげるその前に・・・・・・・・・・・


ELCAN SPECTER OS4X の DETA MATRIX CODE の情報が欲しい!と言ってみたところ、Sirius 氏から写真資料をいただいたり、Mr.Felix からは詳しいシリアルナンバーの蘊蓄を、そしてFB 上では私のん十倍も実物を持ちむちゃくちゃ英軍アクセサリーに詳しいWoody氏ともFB 上で意見の交換したり、国外で盛り上がっておりました。



This is my latest Deta matarix code that was made by Mr.Felix for my reconstruction replica elcan specter os4x.


  続きを読む