2012年09月28日

STAR AG80の無謀!?なサイズ修正(その他諸々)

前回までクワドラント・サイトのハンドガードの位置に就いてはフロントからのみのアプローチでしたが、資料写真を見ながらハンドガードの放熱孔の解決策を練っているいるさなか、あれっ?・・・・・と思うことがありまして....。




この絵をよくご覧になって下さい。フロントサイトブロックを貫通するボルトの留め具にスリング取り付け用の金具を使っているのがお判りでしょうか?少し話は横道に逸れますが、英軍は兵士が左利きであろうが右利きに矯正してしまいます。
だから排莢口は常に右、従ってスリング取り付けも常に左側なんです。だからスリング金具が左側こ来るのは良いとして......まぁ、んなことはどうでも良くて左側に位置するクワドラント・サイト、実銃用はまたも STAR製 より短いんです。



  続きを読む

Posted by Kafu' at 15:35Comments(0)L85 UGL(Grenade Launcher)

2012年09月21日

英軍装備のヤミナベ(何が出るやら)Vol.4

Crye Precision Combat Shirt & Pants AC



Royal Welshの思い切り歌舞伎者です!上下ともCrye社のマルチカム Combat ACです。右腕の1st.Bn を表す左向きのドラゴンのTRFもこれまた
ODに黒のサブデュード仕様(この時期同時に展開しているR.W兵士は紺地に赤のノーマルTRFです)。しかもよく見ればフォアグリップもレイルカバーも
Knight's 製じゃ、あ~りませんか。PRRポウチも勝手な民生品のようです。マガジンのマグプルは言うまでもなくカラビナではなくてグリムロックまで
使っています。R.Wの特殊任務の兵士なのかな?それともミリオタ?兎に角ここまで歌舞いているともっとやれ~って応援したくなりますよ、はい。英軍
装備はレプリカが殆ど無いので少し敷居が高いと思われている方にも比較的取っつきやすい装備例です。難敵はOSPREY Mk.4 ボディーアーマーで
すが、ちょっと見似ているレプリカのボディアーマーでも見つかればあとはレプリカでも手に入れやすいものが多いですから再現出来そうな気がします。



  続きを読む

Posted by Kafu' at 18:02Comments(4)英軍装備

2012年09月13日

写真で見る英軍Patch ⑧

Royal Anglian Regiment


アフガニスタン展開中の「The Vikings」1st.Battalion Royal Anglian Regiment 兵士


  続きを読む

Posted by Kafu' at 20:48Comments(2)英軍 Patch

2012年09月06日

MTP CamelBak


OSPREY Mk.4 背面にキットを利用して取り付けたCamelBak


  続きを読む

Posted by Kafu' at 22:11Comments(0)SACK 系