2012年03月28日

REVISION BULLET ANT


前回、紹介したSAWFLYと共にESS ADVANCER ゴーグルから改変されたのがREVISION BULLET ANT です。


  続きを読む

Posted by Kafu' at 00:00Comments(0)Eye Wear

2012年03月19日

ELEMENT LLM01のこと( 追記/光軸修正)




ELEMENT製LLM01の魅力は形状のリアルさとファンクションの多彩さですが、実はVFCと較べてレーザーの上下調整に難があります。個体差はあれどアンダーマウント、サイドマウントどちらに取り付けても弾の軌跡とレーザー光軸は精々平行にまでなる程度で交わることはないと思われます。更にエアソフトの射程内では到底使い物にならないでしょう。これは内蔵のレーザーモジュールを覆う四角い筐体が本体底部にボトミングして機構上、上方向に調整幅がとれないところから来ています。レーザーの使用は差し控えた方が良いと 前回 述べましたが、使う使わないは別として気分的に宜しくないので(^^; 光軸の修正方法をば・・・
  続きを読む

2012年03月14日

ELEMENT LLM01のこと(VFC製との比較)

ELEMENT製LLM01です。




既に市場に出回っているVFCのLLM01が発表される前、ELEMENTが発売を予告していたのですが、会社が手入れを受けたとか潰れたとか噂が飛び交う中、発売がうやむやの闇に葬られて仕舞いました。ところがどっこい!突如、発売開始。なんでもフラッシュライトに可視レーザーまでは良いとして、IRイルミネーターにIRレーザーまで付いているとか.....face08ノホホンとしていた私は今頃、手に入れました。
  続きを読む

2012年03月08日

2012年03月01日

REVISION SAWFLY

英軍の最新アイウェアのREVISION社製 SAWFLYです。


REVISION社は2005年のMoDのアイウェアのコンペで英軍への納入権を獲得したそうですが、
実際には昨年辺りからの支給になっているようです。ゴーグルタイプのBullet ANT と共に採用さ
れたシューティンググラスタイプのSAWFLYは未だにESS ICE と混用されていますから、全軍に
行き渡るのはもう少し先かも知れません。タグにはカナダ、ベルギー、オランダ軍の正規採用の他、
アメリカ軍訓練所でも使用されていると書いてあります。ICEをお持ちの方はご存じの様にアンチ・
スクラッチと謳っているわりに傷に弱くレンズがざらざらになって見にくくなったので、次のアイウェア
としてこいつを手に入れました。NATOストックナンバー付きの英軍仕様となっています(*^^*)。




  続きを読む

Posted by Kafu' at 00:11Comments(2)Eye Wear