2012年10月12日

STAR AG80の無謀!?なサイズ修正(その他諸々)Part.4

蛇足(最終編~もうこれで本当に終わり)

SA80 UGL(L85 UGL)は正式名称L123と呼ばれますが現在、確認できるものはA3が最新だと思われます。ミリフォトによく出ているものはA2の様で、その違いは定かでありませんが、A1は殆ど実戦に出ずプロトタイプ?の様な扱いではなかったか、と思われます。私の推論が正しければ、A1とA2の違いはハンドガード、本体と続き顕著な違いはトリガー周りの保護スカート?では無いかと思います。ここまで来た以上、燃えるうんこ、Burning Shit 、あ、いや、半ばやけくそでやっつけちまおうというのが、この最終編です。ついこの間、最終稿と謳って舌の根も乾かぬうちに”最終編”ですから、行き当たりばったりがバレバレですが、気になったらやってしまう私めをお笑い下さい。でも本編を以て本当の最後にします。

・・・・と、話を進めるその前に、前々回のフロントサイトの照星ですが、自分が今まで載せていた写真にも証拠とも言えるものが幾葉もありました。間違いなく「付いて」います!



さて、今まで全長をカットしたり、サイト・マウント・ねじ穴の加工と続けてきましたが、どうしようかと迷っていたのが銃側の トリガーガードに覆い被さる” スカート ”部分 でした。


このスカートの意味合いは誤って指や異物が挟まらないように、でしょうか?L123A1(プロトタイプ?)には見られないものです。


ここにきて遂にSTARのUGL(A1をモデルアップしたと思われます)が全長は勿論、縦にも「分厚い」ことが露呈します。UGLと本体の継ぎ目が狂っています。放熱孔の数も然りながら、ハンドガードの全高や、バレルの直径や全幅もちがうと思います。しかし、そんなことはもうどーでもいーや、のがぶり寄りです。こんな問題は何れフルスクラッチをなさる方への申し送り課題とします。


【左】直上の写真と見比べてください。一段まるまる違います。       【中】プラ板とパテでスカートをでっち上げます。            【右】ヤスって整形していきます。


スカートはハンドガードではなく本来はバレル側後方に続いて作られていますが、組み込み方の違いからSTARではハンドガード側に取り付けることにしました。ミリフォトの”見え具合”からこれもまた当て推量で型紙を作ってから作製しました。


作ったのは「らしさ」だけの為のみですな~


お披露目


一見何の変哲もない写真ですが、ここまで来るのに苦労ばかりしました。


G&G L85A2 に取り付けたSTAR UGL改。実物よりも30mmも長かったUGLもバランスよくなりました。





STAR製AG80改(UGL)

: メニュー内容 全長30mmカット アクセサリーシューパネルカットとねじ穴修正 ハンドガード30mmカットと取付穴加工 サイドマウント作成とマウントベースのカットと加工
開口部とザグリ穴の作り直し バレル30mmカット クワドラントサイトベースのカットと整形 フロントサイト&リーフサイトのカットと整形、作り直し、照星の新設 スカート作成と取付

********過去記事********
http://etekunn.militaryblog.jp/e229976.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e343021.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e343681.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e344596.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e348749.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e354094.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e354647.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e354920.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e360026.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e366737.html
http://etekunn.militaryblog.jp/e368811.html




最後はICS L85A2に取り付けたUGLです。私のものは少し我流が入っていますがNARU様のBlogに詳しい取付の解説 があります。
実は2社取付には汎用性を持たせています。ハンドガードの放熱孔の数だけは今回も手が付けられませんでした。何れ、機会があれば。

L85 UGL ( Grenade Launcher ) は記事数にして都合12回も。長らく冗長な駄文にお付き合いいただいて有り難う御座いました。






同じカテゴリー(L85 UGL(Grenade Launcher))の記事
L85 のスタイル変遷
L85 のスタイル変遷(2017-07-09 23:30)

この記事へのコメント
おぉ~
やはりないものは自作ですね。

素晴らしです(^^)
Posted by RAMC at 2012年10月18日 16:27
RAMCさん:そう!無いものは作る!です。そして如何にディテイルアップするか、でしょう。お互い拘りつつ、せっせと頑張りましょう。

作っている時が華ですね。そろそろ次は何をしようか、と考えているところです。
Posted by Kafu'Kafu' at 2012年10月19日 00:28
1/1のモデラー魂ですね。

ええかげんな中華とは感性から違う〝そのもの〟への拘りと工夫、根性。

見届けさせていただきました。
Posted by NARU at 2012年10月30日 07:21
NARU様:有り難う御座います。ここまで来たら本望です。出来上がってか暫くは本当に呆けてしまいました。

暫く、あっちの世界に行かれているようですが、またこっちの世界にも。

皆、寂しがっています。

再びNARU様のびっくり箱のような記事が読めるのを心待ちにしております。
Posted by Kafu'Kafu' at 2012年10月30日 13:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。