2016年02月22日

ペガサスのサブデュード や Private Dress のPatch のことなど

40万件アクセスのお礼もものかは、更に1万件を加えるに至り誠に有り難うございます。相変わらず内輪受けする記事で恐縮です。約5年前に始めた訳ですが、その頃の奈良エリアと言えばあんちょびさんが既に活躍されていましたが、どちらかというとお寂しいまさに陸の孤島状態でした。それが今じゃ若い方が精力的に活動記録やら装備の紹介やら百花繚乱の様相でいやはや目がぱちくりです。今から4,5年前にカスタムAKが流行りましてその頃のメインは本体に注目が集まりクレブスやらSR47やらかまびすしいものがありましたが、ここに来て現用ロシア装備を中心とした装備を含めたトータルでのAKブームが沸き起こっていますね。奈良のブロガーにもPGNさん辺りがイベントを含めて活躍されていてロシア装備は一気にメジャーな地位を獲得されて居るんじゃないでしょうか?実は私、AK フリークでもありましてね(^^; 何れ(仮称)裏Faugh-A-Ballah でAK の斜め横から視線でいじった記事も含めて英軍から離れたものもやっちまぉうか、等と思っております。まぁそれは兎も角、

英軍装備は実銃の不人気とも相まって未だにマイナーに甘んじている気がしてなりませんなぁ~。・・・・・と言うことで今回もチマチマとPatch の記事であります。




本来、ユニオンジャックから1cm 程下に縫いつけねばならんのですが、フラップの関係上この位置に縫いつけになります


昨年まで16AAB (Air Assault Brigade )のシンボルであったストライクイーグルの図柄もかつての第5空挺師団のそれであるペガサスにまたがったベレロフォンに先祖返りしました。正確には以前の図柄と違ってペガサスとベレロフォンが完全なシルエットとして表現されているところが新型Formation Patch のポイントではありますが何だか懐かしく思えます。
 流石に DDPM のストライクイーグルを付け替えるのは時代考証的にどうかと思いますが、現行装備はそろそろ付け替えなきゃ、と考えておりました。当初オリジナルの赤Patch が出回りまして今般、戦時によく使われるサブデュ-ドも揃いましたので、家庭科最低ランクの私も針と糸を持ってにわか針子を決め込みました。

もともと縫いつけていたストライクイーグルを外してサブデュードのペガサスを縦に揃えて縫いつけです。左肩のポケットは前回、ボタン式からホック式に切り替えていますので、フラップの開け閉めは残したいところ。結局、ユニオンジャックにかなり近いところに縫いつけと相成りました。




兵士でも綺麗にミシン掛けしているのもありゃ、てんでに非道い縫いつけ、そしてお手軽接着剤使用もあります 私としてはここは下手でも縫いつけです



WINDPROOF SMOCK は2Para でよく見受けられるカラー仕様  3Para はサブデュード仕様としてみました



Private Dress の Patch のこと

過去記事で少し気に病んでいるものがありましたのでついでに此処でそのことについて記述しておきます。それはRoyal Marines 仕様のDPM パタ-ンのWINDPROOF SMOCK のショルダ-タイトルのことです。黒ベースに赤文字の「アレ」なんですが、ちょっとお遊びで縫いつけていたもので、私の知る限りダガー章の縫いつけはいくらでもありますが、大戦中は別として戦後バトルドレスのショルダータイトルで黒/赤の使用は無いと判断しています。然るに何故に縫いつけたかと申しますとゲームで目立つかな?といった他愛もない理由でして、それを以て布地の黒/赤ショルダ-タイトルは何処にありますか?と言ったお問い合わせを受けたので、内心「こりゃイカン! 洒落が通じない!」と思った次第。黒/赤ではフエルト地しかありませんし、縫いつけるのはNo.2 ドレスであったりPrivate Dress に分類されるセーターなどになります。駆け出しの頃、英軍装備や被服を輸入してくれた敬愛する先輩(年は私より若いのですが、この道では大先輩です)が着込んでいたセ-タ-にこのショルダ-タイトルが縫いつけられていて、「いつかはRM のショルダ-タイトル」と思ったものです。今までの誤解を解くためにも、改めてショルダ-タイトルの縫い付け直しをそれぞれに施しました。



これで誤解が解ければいいと思っております  セ-タ-等に縫いつける階級章はRank Patch と言えなくもないのですがChevron と称されることが多いですね



スモックはOD /黒のタイトルショルダ-&黒/赤のダガ-章                       セ-タ-は黒/赤のタイトルショルダ-がお約束ですね~





先日のゲームにて

ゲーム当日は猫の目の気温変化の「寒い日」に当たりまして、Buffalo Thermal Smock、WINDPROOF SMOCK 、更に「防寒具」としてMTP の ECBA をレイヤードした出で立ちとしました。Smock はフードを内巻きしておりましてECBA 着用の妨げにならない様にしています。効果ありすぎて雪の降る程の寒さの中、汗をかきました・・・です(^^;



向かって右側はいつの間にやらDPM のフル装備まで揃えちゃったオックー氏 Paraヘルが欲しいところですが進境著しいですなぁ~ 



当日は2Para 気分で・・・・・雪が降るほどで、動きが鈍い上に寄る年波に体力さえ怪しくPLCE 装備は体の自由が利いて有り難さ満点でした







同じカテゴリー(英軍 Patch)の記事
16AAB Latest Formation Patch
16AAB Latest Formation Patch(2016-01-12 01:37)

この記事へのコメント
for RM NCOs' jumper,rank slides are not needed.Further more,the arm patch of rank you use is army's,not RM's.The corret patch should be black on green.
Posted by Nelson at 2016年02月25日 23:19
Your indication is very useful.

I change it at once!

It's called 蛇足 in japanese.

Thank you very much.
Posted by Kafu'Kafu' at 2016年02月25日 23:42
So far as I know,the badge of "Royal Marines Commando",red on black,can be used on jumpers only.
In fact I am Chinese, also intrested in British uniforms and equipment. I learnt a lot from your blog.My chinese friends who are also reading your blog all admire you for your manipulative ability and careful observational ability.
Well,because of my poor income,I have only a few equipment in service,including Osprey MK4, MK7 helmet,pelvic protection,hip belt,lucie mount,EZPRR and GPS.DPM clothes and equipment I used to own have been sold.
Posted by Nelson at 2016年02月27日 23:50
I am honored I got the words of compliments from you. Thank you.

I also bought and equipped with a small allowance.XD

However, about 20 or more years before,I remember clearly ,my senior wearing the sweater sewed red on black shoulder titles .In does day,he imported from UK sellar.

Therefore, I also sewed badges following the that fact without doubt.

But whether correct or incorrect is not a problem.In this way so I am glad to be able interact with you same interests overseas.
Posted by Kafu'Kafu' at 2016年02月28日 01:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。