2014年04月06日

L119 Carrying handle made by WARLORD TACTICAL


遂に出ました!今やディープな英軍ファンなら知らない人がいないWARLORD TACTICAL 社がリリースした L119 用キャリングハンドル







L119 であると強烈にアピールする特徴的なキャリングハンドル!




パッケージを開けるとリアサイトや取付ノブなど一式が入っています



WARLORD TACTICAL 社が次々とL119 のパーツをリリースしている中、密かに潜航して計画を進めていたのがこのキャリングハンドルです。今回モデルアップされたのは可倒式ピープサイトの付いたD.I.S です。この他エレベーション機能の付いたA.D.I.S というタイプもDIEMACO から出されています。実物から採寸したと言うだけあってリアサイト直下のDIEMACO のD マークもモールドされています。普段、ACOG など光学機器を載せるのでキャリハンの出番はないのですが、いざ付けてみるとこれがまた良い味出してます。おまけに軽い!ゲームを始めた頃はピープサイト覗いてエイミングしていたんですから原点回帰、初心に戻してもくれるのです。先日手元に届いたのでいそいそと開封。簡単ながら説明書も付いていますのでそれに従ってパーツを組み込んでいきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でもね...........大変なんですよ.......これ..........


<続く>




同じカテゴリー(L119)の記事
L119 Stock Pad と BRF Patch
L119 Stock Pad と BRF Patch(2013-12-07 00:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。