2013年12月14日

英軍装備のヤミナベ(何が出るやら)Vol.8

続PRC152

PRC152a
OSPREY Mk.4 でしょうが、マグポーチもラジオポウチも好き勝手です。そして!使ぅてはります PRC152。


PRC-152bPRC-152C
「おい、自分!これどないして使うねんな?」「あ、大将、こないしまんにゃわ。Sir」         「デュアルで通信できるさけ具合よろしな。ほな、使ぅてみるわ」



OAKLEY FACTRY PILOT


モトクロスや自転車のダウンヒルをやらかす人達にはなじみが深いのがOAKLEY のグローブであるファクトリーパイロットです。これが英軍正式採用で
びっくりした記憶があります。アフガンではMTPレザーグローブより愛用されていますよね。でも持ちが悪いって聞いてましたが・・・・・・・・・やっぱり(^^;




ASOLO


ASOLO っていうイタリアメイカーのトレッキングシューズです。1Mech BRF の連中は他にもCrye 社のマルチカムのコンバットパンツ
GEN.2 を穿いていたり、OSPREY の胸回りにフル装備したり勝手気まま。規定より作戦行動に則したSFテイストを押し出していました
因みにこの兵士はグレネーダーです。OD のダンプポウチや逆さに付けたUGLポウチも使いやすさを重視しています。背中にはPRC-
152 を携行しています。胸にはPRR を別に付けているところを見るとデュアルチャネル仕様です。ニーパッドは懐かしやヘルストーム!




赤ベロのCAT (止血帯)


英軍兵士お馴染みのターニケットの携行方法ですが・・・・あれっ!?



Combat Application Tourniquet 所謂止血帯(ターニケット)なんですが、英軍兵士といえば上腕部のポケットのベルクロを利用して携行するのがポピュラーです。それもオール黒が英軍仕様みたいに言われていたんですが、なぁんんだ赤ベロのタイプも使ってんじゃねぇかぁ~。これなら実物だって安く出回っていますよね~。



FA-MAS だったり....して

     
少し古いですがフランスに駐留する5Scots の演習写真 特徴的なタム・オ・シャンター の ハックル は外しています 手にしているのは仏軍御用達のFA-MAS

この他、カナダ駐留部隊はカナダコルトを使用したり海外での演習では現地の銃を使用して訓練したりしてます。石頭なMoD も意外と柔軟だったりします







同じカテゴリー(英軍装備)の記事
MTP BAYONET FROG
MTP BAYONET FROG(2015-07-20 00:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。