2013年01月19日

Para Smock

仕事が立て込んで全く記事が書けないこの頃です。今回は何かと気になるMTP Para Smock の事です。


そろそろ日本でも出回ってきたMTP Para Smockです、とは言ってもこれはWindproof Smock の仕立て直しで私のものはPCS がベースになっています。




Para Helmet に PLCE装備です。真冬に動きやすさと軽さは魅力です。Smock のお陰もあって雪上でも汗をかくほどでした。





仕立て直しにもグレードがあって、私のは肩のエポレットがなくて、腕のベルクロパネルがそのままです。仕立て直しの民間テイラーも数軒あるようですがタグも
ODと白色のものを確認しています。官給品が間に合わなくて、空挺隊員も実際に使用しているようです。何れこのSmock の事は詳しく述べたいと思います。









同じカテゴリー(英軍のベレー)の記事
DDPM
DDPM(2016-05-23 00:50)

この記事へのコメント
雪迷彩が必要な景色ですね~。
Posted by NARU at 2013年01月19日 22:03
フィールドは和歌山なんですが、行ってみれば高野山の麓みたいなところ。融けるだろうと思いきや当日はまさかの雪上ゲームとなりました。その上、根雪ですよ。雪焼けしました。

ほんとうに雪上迷彩したくなりました。
Posted by Kafu' at 2013年01月20日 01:01
kafuさんは上品な顔立ちでまさしく英国紳士って感じですな
Posted by IRA工作員 at 2013年06月19日 23:36
IRA工作員さま:おおっ!ベルファストからの書き込みですかね?(^^;

随分、持ち上げていただいて....先祖代々のWater drinking farmer は早速木に登りましたよ。
Posted by Kafu'Kafu' at 2013年06月20日 01:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。