2016年07月06日

Royal Marines のACOG TA01B(Part.2 でっち上げ編)


Royal Marines が導入したL119A1 Tactical Carbine に搭載されているACOG TA01B をでっち上げます

  続きを読む

Posted by Kafu' at 01:26Comments(2)L119ACOGDOT SIGHT

2016年07月04日

Royal Marines のACOG TA01B(Part.1)


L119 tactical carbine を使う Royal Marines 43Commando 兵士 L119 に載せている光学機器はTrijicon ACOG TA01B


  続きを読む

Posted by Kafu' at 01:44Comments(8)L119ACOGDOT SIGHT

2016年04月24日

続SUSAT with Wingmount & Dotsight (Shield RDS Mount replica)


先日ご紹介したSUSAT 用のウィングマウントにマイクロダットを載せてゲームに持ち込んできました   かなり使えますね


  続きを読む

2016年04月11日

SUSAT with Wingmount & Dotsight

L85 の光学サイトと言えば今やELCAN SPECTER OSX4 か少し前ならACOG TA31FIST ですがかつては固定4倍スコ-プであるSUSAT でした。封入されたトリチウムの耐用年数が過ぎて次々と前述のスコ-プに換装されていますが、今でもL22A2 の上にはどっかり腰を据えていますし、ミリフォトを見れば依然使っているものもあります。個人的にも収まりが良いというか、どことなくもっさりしているところが英軍っぽくて好きです。

しかし、本体のレプリカはよい出来のものがあるのにどうにもこのSUSAT のレプリカは手直しをしないと使えなかったりアイレリーフが短くてゲ-ムをする身から申すと非常に使いづらいという意見も多いのです。それ故、私は近接コンバットゲームでは中にドットサイトを仕込んだものをL22A2 には載せていますが、フルサイズのL85 ではフラッグ付近での撃ち合いで不便を感じることもしばしば。英軍装備を始めたばかりのゲ-マ-にもこのスコープの使い勝手の悪さに根を上げる連中もいます。特にDPM 装備の場合はSUSAT 付きL85 がお約束ですから尚更です。




SUSAT 上にあるマイクロドットサイトマウントはてっきり民生品だと思っていたのですが....


  続きを読む

2016年03月20日

Royal Marines Boarding Team やらFPGRM etc.の装備の徒然

ゲーマーである私としてはコスプレファンから申しますとアプローチが違うだろ!と思われるかも知れませんが、フィールドに合わせた銃を選ぶことは極々普通でして、広大なフィールドではアサルトライフル系、CQB フィールドではサブマシンガン系をチョイスします。M4 などは場所を選ばないという点でやはり世界に冠たる名銃であろうと思います。んでもね、ナンでもカンでもM4 じゃ面白くないというのがガン好きゲーム好きの性。やっぱりシチュエイションで銃を換えるのが醍醐味というものでしょう。英軍に拘るとある程度は得物に縛りがあるわけですが、大っぴらに使えるかどうかは資料は勿論ですが実際にはどう使われているのかを知るにはやっぱりミリフォトを参考と言うことでしょう。今回は先日チームの定例をCZK(コンバットゾーン京都)で行うことになったのでその時参考にした写真資料などを元につらつらと記そうかと思います。




今回はかなり付け焼き刃的な出で立ちのMP5A5 (CYMA製)  メカボは勿論ブローバック機構もSD3 の記事同様強化済 快調です 次は外装いじりですなぁ  

  続きを読む

2013年07月09日

ダットサイト化SUSAT の作り直し


ダットサイト化した お手製 SUSAT Mk.2 です


パーツボックスを漁っていたら未使用のMMC製SUSAT のガワを発見!以前ご紹介したダットサイトSUSAT にはやり足らない点があったので今回は良い機会なので作り直してみます。



  続きを読む

Posted by Kafu' at 14:48Comments(0)DOT SIGHTSUSAT

2011年05月31日

SUSATのダットサイト化




私がサバゲを始めた頃、英軍装備で最も頭を痛めたのは他ならぬ銃器でした。その頃の全盛はJAC、アサヒファイアアームズ。肝心のL85はといえば、LSとMMC。当時のJACやアサヒに比べると圧倒的な火力差がありましたね。このことは何れ別の項で書こうかとおもいます。しかしどうしても互角に戦える銃を・・・と多くの英軍ファンは同じブルパップ系のアサヒのブルパップ「ブッシュマスター」を手にしていました。

その当時にどうしてもL85でゲームがしたい!とMMCのコッキングタイプ探して中にアサヒのユニットを入れ、満足行く仕様に仕上げたものの、肝心のSUSATが・・・・。「お古い方」はご存じですがLSのSUSATはなんと素通しのアクリル板にオベリスクをプリントしたもの。MMCのそれはマシとは言え同じく無倍の素通しアクリル窓に微かに赤い豆球の点灯が映る似非ダットサイトでした(^^; 更に言えば当時MMCが4倍スコープを出していたのですが、何故かレンズ中心がぼやけるという悪魔も落涙するような仕上がりで・・・icon07

  続きを読む

Posted by Kafu' at 16:58Comments(2)DOT SIGHTSUSAT